いいね!とマッチングについて。マッチングアプリの基本を知ろう

 

今日は、マッチングアプリの基本「いいね!」と「マッチング」について説明したいと思います。

 

①「いいね!」について

 

異性を検索し、気になる人が見つかったら、このいいね!を相手に送ります。

「いいね!」というのは、異性に送る「あなたとコンタクトを取りたいですというサイン」だと思ってください。

このサインを、相手が同じく「いいね!」と思ってくれたらそれに返事をしてくれて「マッチング」が成立します。

逆に、相手が「いいね!」と思ってくれなかった場合は、スルーされてそこで終了です。

 

マッチングアプリでは、この「いいね!」の数=異性にコンタクトを申し込める回数ということになります。

無論、いいね!を送っても必ず返ってくるということは無いので、いいね!の何割かは無駄になってしまいます。

 

大体、いいね!を送って返ってくるのは、どんな相手に送っているかにも依りますが、2~3割というところでしょうか?

実は結構少ないんですね。

そのへんも考慮して、慎重に相手を選ぶ必要があります。

 

②「マッチング」について

 

いいね!を双方が送ることで「マッチング」が成立します。

お互いが「気になりますよ」ということを了承したということですね。

 

このマッチングが成立して初めて、お互いのメッセージのやり取りが可能になります。

コミュニケーションが取れるということですね。

逆にマッチングが成立しないと、やりとりは何も出来ません。

 

所謂「出会い系」などは、このマッチングシステムが無いため、どんな相手にもメッセージが送れます。

ここが、出会い系とマッチングアプリの大きな違いになります。

 

マッチングアプリではマッチングできないとやり取りは出来ませんが、お互いに気になっている事がマッチング時点で分かりますから、その後順調に行けば交際できる確率も高いです。

反面、出会い系は、マッチングしなくともメッセージは送れますが、相手が自分に興味が全く無かった時は無視されて終わりです。

 

マッチングアプリの方が効率が良いと言うわけですね。

その分、マッチングの重要度が非常に増しますので、プロフィールや写真に拘る必要が出てきます。

 

次は、マッチングアプリで設定するプロフィールや写真について触れていこうと思います。

 


 

関連記事はコチラ↓

 

マッチングアプリとは?出会い系とは違うの?

マッチングアプリに於ける、プロフィールと写真の重要性

マッチングアプリの料金の相場はどれくらいなのか?無料ではダメ?