おすすめマッチングアプリその1:Pairs(ペアーズ)

 

今回は、自分が一押しするマッチングアプリを紹介したいと思います。

それが「Pairs(ペアーズ)」です。

 

ペアーズは2012年頃に出来たマッチングアプリで、今では累計会員数が800万人を超えている国内でも最大級のサービスです。

この800万人というのは自分が調べた限りでも一番の多さなので、ペアーズは「日本で一番利用されているマッチングアプリ」と言えるでしょう。

 

自分は今このペアーズを実際に利用しているのですが、定期的に女性と出会えることが出来ています。

その出会える秘訣は、なんと言ってもこの会員数の多さでしょう。

 

マッチングアプリに於いて、会員数の多さはそのまま出会いやすさに直結します。

どんなに使い勝手が良いサービスでも、相手がいなければ何の意味もありませんからね(;´∀`)

 

今までペアーズで会えた女性の人数は合計で5人です。

年齢層は25~29歳の女性ですね。

職業は事務だったり、先生だったり…あ、転職活動中の人もいましたね。

 

1人だけですが、もの凄く美人な女性もいましたよ。

彼女にしたかったのですが、残念ながら2回ほど食事をして終わってしまいました(´;ω;`)

 

2ヶ月活動しただけで、このくらいの人数の女性と出会えましたので、ペアーズは本気で出会えるマッチングアプリだと自身を持って紹介できます。

 

全体的な女性の印象はというと、恋活から婚活をしている女性まで幅広くいる感じです。

年齢層は20代の女性が多く、次が30代という感じですかね。

 

マッチングアプリごとに、女性の層というのは別れる傾向にありますが、ペアーズは満遍なくいる感じです。

なので、自分は彼女がほしい!とか結婚相手を探したい!とか人によって色々願望はあると思いますが、ペアーズならそれに答えられると思いますよ。

 

弱点としては、全体の会員数が多いので、男性会員もめちゃくちゃ多いです。

それだけ同性のライバルが多いということでもあるので、本気で取り組まないと理想の女性を見つけるのは難しいかもしれませんね。

もちろん、他の男性と差別化することで抜きん出ることも出来ますので、そこはやりようかなと思います。

 

どのマッチングアプリにしようか悩んでいる方であれば、とりあえずペアーズを選ぶことをおすすめします。

間違いないアプリなので( ゚∀゚ )

 


 

関連記事はコチラ↓

 

マッチングアプリの料金の相場はどれくらいなのか?無料ではダメ?

おすすめマッチングアプリその2:Omiai(オミアイ)

おすすめマッチングアプリその3:with(ウィズ)