おすすめマッチングアプリその2:Omiai(オミアイ)

 

次に紹介するマッチングアプリがこの「Omiai(オミアイ)」です。

これも私が実際に使っているアプリになります。

 

Omiaiはペアーズよりも前に出来たマッチングアプリです。

累計会員数は約300万人で、日本国内では第3位の会員数です(※自分が調べた限りの中でのお話です)

 

「ペアーズに比べると会員数少ないなぁ」と思われるかもしれませんが、これでも十分に多いんですよ。

ペアーズが多すぎるだけなんです(;´∀`)

 

Omiaiで出会った女性は3人で、そのうち2人は誰が見ても美人といえる女性でした。

そう、Omiaiの魅力はなんと言っても「女性が可愛い」事に付きます。

 

ネット上ではマッチングアプリと言えばペアーズが有名なので、ペアーズのほうが可愛い女性が多いと言われていますが、実際に入ってみると違ったりします。

Omiaiの方が可愛い女性が多いんですね。

まぁ、自分の体感で、実際に詳細に調べたわけではないので確かな根拠では無いんですけど。

 

ただ実際に自分も綺麗な女性と出会えているので、その傾向はかなり高いかと思います。

 

あと、Omiaiは、出会いに真面目な女性が非常に多いです。

恋活よりも、どちらかと言うと婚活よりの女性の方が多い感じですね。

 

なので、この記事を呼んでいる方が「結婚相手を探したい!」と思われているのであれば、Omiaiは非常におすすめできますよ。

 

ちなみに、Omiaiには独自のシステムが有りまして。

いいね!を送る数が、女性ごとによって変わってきます。

 

ペアーズなどの一般的なマッチングアプリだと、女性にいいね!を送る時は、共通して1いいね!が消費されますが、Omiaiでは、人気の女性ほど、消費いいね!数が多くなります。

 

例えば、いいね!をあまり貰っていない女性にいいねを送る際には、1いいね!の消費で済みますが、500とか非常に多くのいいね1を貰っている女性だと最大で10いいね!消費してしまいます。

ここがOmiaiの良いところでもあり、悪いところでもあるんですね。

 

このシステムによって、可愛い女性にだけいいね!が集まるというのが抑止出来ているんです。

マッチングするかどうかもわからない女性に10いいね!を送るのは躊躇うのが普通ですからね(;´∀`)

そういう意味では、ペアーズよりも可愛い女性とマッチングしやすいと言えると思います。

 

が、やはり、マッチングしなかった時は膨大ないいね!数を消費してしまうので、本当によく考えていいね!を送る必要があります。

そこらへんの戦略が肝になってきますね、Omiaiは。

 

以上、Omiaiの紹介でした。

 


 

関連記事はコチラ↓

 

おすすめマッチングアプリその1:Pairs(ペアーズ)

おすすめマッチングアプリその3:with(ウィズ)